あおぞら工務店

RECRUIT

WORKS

画像

元、宅配すし店跡の平屋建て空テナントに、オフィス兼ショップの新設工事を させていただきました。
施主様は、造園・外構工事を 生業とし、弊社物件の外構工事もお願い致しております『庭祥園』様。
今回、スぺース半分を 奥様が、インテリアグリーンとドライフラワーを扱うショップを 開設し、
もう半分は、お客様と外構プラン打ち合わせも出来る事務所とする計画でのご依頼ですが、
完全分離はしないで、天井高と仕上で変化をつけ、ノスタルジーなモニュメンタルガラスやモザイクタイルを配し、
商品陳列棚と収納を兼ねた意匠壁や、帆布カーテンで間仕切る事で、空間としての広がりは保ちつつ、
程よい距離感と気配を感じながら、用途を分ける形としております。
奥様のショップ『En-tree』は、小さな多肉植物から存在感のある鉢植えまで様々なグリーンたちが、
大開口のファサード窓から入る太陽の光を浴び、センスあふれるドライフラワーのスワッグに囲まれ、
とても癒される心地よい空間となっております。
水間鉄道 近義の里駅降りてすぐ、ぜひ、お立ち寄りくださいませ。

画像

自社ビルとして中古ビルを 新しくご購入された会社様の、オフィスフロアのリノベーション工事です。
やや狭小のフロアに、事務スペース・ミーティングルーム・給湯室・トイレの構成ですが、幅狭で階高も低いことから、既存スラブデッキ裏及び外周壁ALC版面は、あらわしの上、塗装仕上とし、
その他の部分は、木・石・ステンレス・サイザル麻・ウッドブラインドなどの贅沢なマテリアルを使用し、ラフさの中にも、”キッチリ感”を としたコンセプト通りの出来映えとなりました。

画像

ご夫婦とお子様4人、子育て世代、仲良し家族のオウチ新築工事となります。
コンセプトネームを 『White House』としたこのお宅の外観は、ガルバリウム鋼板などの金属系素材である屋根・外壁・サッシ・雨樋まで、すべてホワイトでまとめ、バランスよく木材・モルタル塗の部分を配し、ビビットなオレンジのスチール玄関ドアが一際目を惹くポイントとなっております。
内部は、キッチン・洗面台などすべてオリジナルで造作していますが、ノスタルジーな雰囲気と、コストバランスも考慮し、壁や床、階段に至るまでラワンベニヤを デザインカットし使用しております。
私共も、大変楽しく仕事ができ、良いオウチが出来上がりました。

画像

熊取町より泉佐野市へ移転し、新しく誕生いたしましたパティスリーです。
オークやレッドシダーなどの様々な木類と素朴なセメント系材料との組み合わせの中に、金物関係は、真鍮・ゴ-ルド色のものを採用、ポイントカラーとして、深いレッドを配色し、カジュアルな中に特別感を もたせたデザインとしています。
ケーキはもちろん、自家製バームクーヘンや菓子類も取り揃っており、イチオシのスイートポテトが、これまた美味です。
オウチでスイーツいかがでしょうか?
ぜひ、お立ち寄りくださいませ。

画像

舟橋町にある、美味しい肴と、日本のお酒各種を楽しめるお店です。
黒皮鉄と古材を 随所に使用したデザインとなっていますが、 カウンターバックの書院窓古障子が、またシブいです。
一度、お立ち寄り下さい。
Design by DRAWING BOARD

画像

良質で美味しいお肉を取り扱う精肉店の新築工事です。
大きなプレハブ冷蔵庫や加工場が必要なこともあり、鉄骨造、平屋建てとしています。
外壁は、ガルバリウム鋼板大波ヨコ張りとし、
単調なロードサイドでも際立つ意匠としました。

画像

船場にある、かわいい花屋さんです。
黒皮鉄と古材で、ディスプレイ用テーブル製作致しました。
キャスターも黒染めにするなど、こだわりました。
別に、洋服も創作しているそうで、イベント用のショップサインも、黒皮鉄板で製作してます。

画像

カッコかわいいフェンスが出来上がりました。

PCフェンスが放つ独自の雰囲気を そのままに、2台駐車も出来るよう、オリジナルで、2連動片引き門扉を 製作致しました。

画像

元・鉄工所跡を改装し、おしゃれなショップが誕生しました。
ヨーロッパを中心に買い付けたアンティーク家具や、照明器具、小物雑貨などを取り揃えたショップです。
ぜひ、お立ち寄り下さい。

画像

空きテナント内、事務所新設工事です。
既存躯体を活かし、無骨ながら、やさしい空間になりました。

画像

地元農家様、古民家離れのリフォーム工事です。
車庫兼農作業小屋から、コンパクトな住空間に生まれ変わりました。

画像

リビングを広く使えるようにしました。
居間にあった間仕切りを撤去し、広々と使えるようにしました。